薬で便が出てもそれは薬のおかげです

こんなお悩みありませんか?

  • お腹が張って苦しい

  • 排便してもすっきりしない

  • 便が固くコロコロしたのしか出ない

  • 毎回いきんで出そうとするとおしりが痛い

住宅リフォーム7

便秘を起こしたきっかけは?

便秘を起こす人には必ず特徴があります!!

健康な身体へ

便秘になるきっかけは、過度なダイエットや偏った食生活、水分不足やトイレの我慢、精神的なストレスを抱えている方などに起こりやすいです。

その他にも、年齢による時間の経過とともに姿勢が崩れ機能の低下があり便秘になることもあります。


ダイエットや食生活などは生活習慣を見直せば変化することもあります。

しかし、姿勢の歪みによるものですと中々改善が見込めないこともあります。

スタジオ15_800px_R


便秘とはどういう症状なのか?

便秘とは、排便の回数や量が少なく、便が硬く、排便が困難な状態を指します。


一般的に、排便の回数が週に3回以下、または便が硬く、残便感がある場合は便秘と言われています。

便秘の原因は、大きく分けて以下の2つがあります。


1. 機能性便秘 生活習慣の乱れや、腸の機能低下などが原因で起こる便秘です。

食事量の減少食物繊維の摂取不足水分の摂取不足運動不足ストレス睡眠不足薬の副作用など

2. 器質性便秘 腸の病気や、体の構造的な異常などが原因で起こる便秘です。

大腸がん大腸憩室症狭窄性大腸炎直腸脱甲状腺機能低下症糖尿病パーキンソン病骨盤底筋の異常便秘の症状は、以下のようなものがあります。


排便の回数や量が少ない便が硬い排便に時間がかかる残便感があるお腹が張る吐き気食欲不振便秘は、生活習慣の改善や、薬物療法などでケアすることができます。

生活習慣の改善 食事量の増加食物繊維の摂取水分の摂取運動ストレス解消睡眠薬物療法 便秘薬浣腸便秘が続く場合はまず、医療機関を受診して原因を調べてもらいましょう。

便秘の予防には以下のことが大切です。


規則正しい生活習慣

バランスのよい食事、適度な運動やストレス解消便秘は、誰にでも起こる可能性のある症状です。

生活習慣の改善などで、予防や改善することができます。

建築事務所3
建築事務所8

便秘の時は自分の姿勢に気を付けよう

【身体の歪み】がある方は外見で見てもわかりやすいくらいに曲がっていますよね?

それと同時に内臓も圧迫され窮屈な状態となります。

本来スムーズに通れるはずの道が狭くなればその分出る量やこれまでのペースは落ちます。

また、背骨が曲がってしまうと神経の働きも低下することになります。

神経の働きが低下すれば内蔵機能の低下にも繋がります。


それらの問題を薬を使って一時的に楽にしても薬のおかげでよかっただけで何も解決していません。

では、どのように解決をするのがよいのか?

それは、正しい姿勢に戻すことです。

姿勢の歪みによって背骨の歪みを起こし、内蔵の圧迫をさせています。

お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合は電話窓口まで、

お気軽にお問い合わせください。

営業時間 10:00~19:00

Access


とも整骨院

住所

〒838-0141

福岡県小郡市小郡632-8

Google MAPで確認する
電話番号

0942-65-6830

0942-65-6830

FAX番号 0942-65-6830
営業時間

10:00~19:00

定休日

木 ※不定期で休診になる場合がございますので、詳しくはお問い合わせください。

代表者名

吉本 幸平

痛みや不調の根本原因を徹底的に追究してできるだけ早く緩和させると共に、同じ症状で悩まされにくい体づくりもお手伝いしています。また、定期的な通院によって痛みが起こる前にお体のコンディションを整えられるようサポートしております。

Contact

お問い合わせ

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。

Instagram

インスタグラム